東京ストコンで学んだこと♪「四十八漁場」

シェアする

久しぶりの更新となりました。私ニシオカ、決してブログをおろそかにしていたわけではありません!現在マーケティングの在り方を勉強する中でブランディングツールがとても必要だと感じその分野を現在も学んでいる次第であります( ˊ̱˂˃ˋ̱ )なので決してブログに対して熱が冷めてたわけではありません!今日は余裕があるのでたっぷり書こうと思います。

題して「東京の飲食の今は!」これついて書こうと思います。

ちなみにブランディングツールについての記事は近日ご報告させていただきます。

詳しくはFacebookの個人カウントで多くご紹介しております、よろしければこちらもどうぞ♪ ↓

facebook_wallpaper

本題の東京ストコンとありますが現在、新たな業態を模索するべく先月は東京に向かいたくさんの飲食店を訪問させていただきました!今日はそれについて書こうと思います。一日に5軒もハシゴするとか超過密日程wそれぞれの飲食店様をご紹介させていただきます。まずはこちらから

四十八漁場

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_9872

最初に訪れた店舗様はエー・ピーカンパニー様が運営する居酒屋「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」五反田店です。

日本国内の提携漁師が水揚げし「活け越し」、「血抜き」、「神経〆」など漁師のひと手間を施した“鮮度にこだわった”魚を提供しているお店様です♪

漁師さんを雇用する形はさぞ!こだわってやってらっしゃる_φ( ̄ー ̄ )

本来であれば夕方の時間帯を選ぶべきなのですが東京はほとんどのお店様が夕方からの開店となっているので数少ない昼からやってるお店様を選んだわけです。夜は夜でまた違ったお店様何でしょうね〜、行きたかった。

お昼時は9種類の定食が楽しめます♪視察団は7名それぞれに違った定食を楽しみます!

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_2450

あ!一つだけかぶった笑

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_7120

よんぱち定食 お値段1200円(税込)自分はこれを頂きました♪とてもボリュームもあって海鮮系一色でこの価格はまぁー値頃でしょうか?とても美味しく頂きました。

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_5207

こちらは よんぱち海鮮丼 990円(税込)東京で1000円切るのは結構大変なはず。企業努力されてますね!こちらが四十八漁場さんお昼の一推しでしょうか?お品書きでも大きく取り上げてます。食べ方の説明もあって楽しみ方3パターン、最後はお茶漬けにして召し上がる感じはお昼から楽しいですね。

他にもいろいろ

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_5919 %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_6032       %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_3705  %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_862

ほとんどが1000円切るから驚きです!

そんなお店様のレイアウトにも注目したい

%e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_8835 %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_6077 %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_4662 %e5%9b%9b%e5%8d%81%e5%85%ab%e6%bc%81%e5%a0%b4_9054

海小屋に来たみたいな雰囲気を楽しめること間違いありません笑

業態のコンセプトが店のレイアウトで伝わってきますし何より漁の風景をポスターにしてそこにストーリーが刻まれているなどそこに付加価値が生まれているんだと感じました。

ここで学んだこと:漁師と提携し仕入れているところを惜しみなくお店全体で伝えているところ、それを踏まえて食べる一品一品は値ごろ感が生まれる。こんなとこでしょうか?

さらなる飛躍を目指しシンガポールにも出店された企業様でもあり世界進出はこれからのキーワードと感じざる終えませんでした。

スポンサーリンク