おんまくの醤油は創業100年を超える「鷹取醤油」伏市って?

シェアする

どうも、秋も近づき食べ物が美味しい季節が到来いたしました。この時期だと秋刀魚ですかね〜

そういえば先日書いた記事に美味しい秋刀魚の見分け方についてご紹介しましたのでそちらもあわせて読んでいただけると幸いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-07-45-30

っと、旬の食材をさらに引き立てるのに調味料にはこだわりたいですよね。そんな人にはうってつけのアイテムがございます。

ところで鷹取醤油ってご存知ですか?

広島では馴染みがないかもしれませんね。おんまく寿司にご来店されるお客様ならご存知かも

cimg1644

そう、このマーク♪おんまくの醤油ボトルにラッピングされているマークです(*´꒳`*)

鷹取醤油さんは100年続く老舗。伏市ってなに?もともと鷹取さんは木材をあつかう商いをはじめていました。明治に入り鷹取市平さんこと伏見屋市平さんが、備前の山から湧き出る良質な伏流水に着目し醤油醸造を始めたそうです。ん〜 歴史を感じますね

伏見屋市平=伏市。屋号でもある伏見屋と一代の市平から伏市醤油が出来上がり今の鷹取醤油に。現在の社長様で4代目とか、とても趣があります。

cimg1632

おんまくが使っている醤油屋さんをもっと知ってほしいの気持ちで行きました(ただ行きたかっただけw)

鷹取さんが佇む場所は備前の名がある通り岡山県にあります、潮風吹き上げる瀬戸内海に緑豊かな山々は醤油作りに適した気候ですね!自然の恵みを感じます。

見学では蔵の中も見させていただきました。

cimg1651

木臼に入っているのかと思いましたが意外と現代的w

cimg1650

別の蔵では出荷準備の醤油がねむっています、あ!おんまくの醤油がこんなところに♪繁忙期になるとこの3倍近いストックがあるそうです。そう思うとすごい量

現在までに4代に渡る醤油づくり、100年守り抜くことはとても簡単ではないと感じました。

隣町には刀剣で有名な備前長船が眠り、備前にも日本六古窯の一つに数えられる備前焼きがあります。観光地としても有名、最近だと刀剣女子って言葉も

cimg1634

そんな背景もあって蔵の一部を改装し昨年アンテナショップ燕来庵(えんらいあん)は

OPENさせました!ツバメと醤油は関係ないのでは?

cimg1656

いいえ大アリです、蔵と店をつなぐ渡りにはツバメの巣が!僕が見ただけでも5〜6個はありました。燕は田んぼの稲を食べず害虫を食べてくれる益鳥と古くから大切にされており人の出入りが多いとこを好むところから商売繁盛の印ともなっています。

そういえばおんまく寿司も毎年、巣を作ってくれています(*☻-☻*)

そんな商いのお墨付きである燕からこの館が生まれたそうです!なんともロマンを感じるお話ワラ

物語溢れるショップでは様々な取り組みが見えてきたのでご紹介♪

cimg1657

観光地でよく見かけるくり抜きのアレです笑 おんまくもやっちゃいましょうかw

cimg1653

そして鷹取オリジナルガチャ!斬新w

社長サマのご好意で回していただけました。中には

cimg1654

缶バッチとなにやらおみくじ的なものが

大吉!

ちなみに小吉は醤吉となりアンテナショップにある鷹取醤油ブレンドのソフトが食べられるサービスが付属、なんとも粋な計らい。

cimg1665

おみくじには今日のラッキーフードが書いてあり、そこにはQRコードで料理のレシピを動画でご紹介。レシピには鷹取のアイテムを使って仕上げると?みたいな

cimg1661

こんな感じに、いや〜お見逸れしました汗 お隣にはたくさんの調味料がズラ〜っと

cimg1662

レシピの短冊もあって、とても購買意欲をかきたてますね_φ(。。✳︎)参りました。あっ!おみくじ結びつけんと

cimg1660

わお!ぎっしり!しかも木臼w 週末ともなると一日で400人の方が来るとか。しっかり観光誘致できてらっしゃる。ほんとに素晴らしいの一言です。うちも新工場ができるとこういったことにチャレンジしたい✨夢の広がる見学でした

cimg1639

まだまだ〜!アンテナショップの2階には定期的に行なっているドレッシングづくり体験が出来るキッチンスタジオがあります。あーワクワク✨

cimg1641

キッチンスタジオでは商品開発の役割も担い、また不定期にスタッフや近隣住民に社長様が自ら振る舞う「まかないめし」たるものもやっているそうです。直近だと冷やし中華

cimg1666

情熱のある社長さまですがお出迎えからとても「おもてなし」をいただき お得意様 私たちを大事にされていると感じました。伏市さんの取り組みはこのアンテナショップの他にネット販売、スーパーの陳列(PB商品など)飲食店への出荷と手広くやられていますですが注文の多くは飲食店から成り立つそうです。その背景には大量製造ラインで販売競争する大手による売り場の縮小が考えられます。これってどの業種にもあることですよね。

鷹取さんのスゴイところはそれを不遇だとは思わない姿勢、それをチャンスと考える精神だと感じました。とにかく定期的にやる会議はコンセプトを明確にするために欠かさない!進行は当番制で自発向上に心がけ常に全員参加のミーティングに心がけ入念に練り上げる。それらが身を結びみんなで成し得た成果だと社長さんは語っていました。

何よりですが社長のコンセプトセンスは光るものがあり上の写真のオブジェはお気に入りだそうです。気になりますか?僕は見た瞬間に写真を撮りおさめた時に「西岡さん、よくアレにふれてくれました!あれはですね〜  」 ってここでは言いません笑 さすがの感性です

ぜひ足を運んで見てください♪

cimg1670

最後にはたくさんの調味料と4代目社長がおとなりで記念撮影w

撮りますよ〜「はい、しょうゆ」パシャ!笑 おちょぼ口に 貴重な時間ありがとうございました ☺️  このご縁を大切にさせていただきます。

あと、うちを担当されている山本さん!いつも挨拶回りで愛媛と広島まで足を運んでいただきありがとうございます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

しょうゆまんじゅうはいつも美味しくいただいております。

スポンサーリンク

コメント

  1. Hippie より:

    I am totally going to make this although I might tweak the indntgieres a little. I may change out the sauces with what I have on hand and am going to use regular paprika and I think that will be ok. I will let you know how it turns out. Thanks for posting!