「バカになれ」くだらないやつほどほっとけない。

シェアする

新しい役職、前例がないこと、初の取り組みって本当に大変だなぁ〜と思う今日この頃です。

今やっている情報発信は疑問を持ってやっています。そもそもこんなことあげて見ている人は興味を持ってくれるのでしょうか?

HPは行こうとする人から興味があってアクセスが集まる

LINEとかメルマガは「ともだち」の特典ありきで情報にフォローしてくれる

SNSは。。。って本当に悩んでました。とにかく記事はいろいろあげるも見てくれる方のいいね!に励まされてなんとかやって参りました。素直にありがとうございます!でもこれでは自分のためにはならないのでもっと興味の引くことに取り組んでいこうと決心しました。たぶんw

「バカになれ」

つい先日のこと。私5人兄弟の下から2番目、上から3番目の兄貴にネット界隈のことを相談していました。

というのも幅広くやっている兄貴、LINEスタンプやFX、株など手広く。

そんな兄貴に何気なくLINEで問いかけると電話をくれたのでその辺りのことを含めて相談したのです。

ところが理屈っぽい自分

「お前さぁ〜そんなこといっちょるけど考え方固いっちゃね?」もともと愛媛人なのにすっかり博多弁の兄貴

会社のこれから進むあり方とかいろいろ相談したものの

「お前さぁ〜専門じゃない俺にそんな話しても俺何も言えんの分とーと?もっとそうじゃないことじゃね?話したいこともっと違うとこ」

などなど結構、素直じゃない自分に対してキツく言ってくれる存在です。

そんな長電話に付き合ってくれた兄貴からアドバイスをもらいました。

「俺はお前のフェイスブックとかブログとか見ててもクソつまらんもんね、寿司とかのことアップしよるけど、俺はよ、俺は『あ〜寿司うまそ〜食べ行こう!近くの寿司屋ってどこがある?スシロー?くら?』ってなるけんね。」

ごもっともだ。

「もっとさぁ。そのお店にいる人のすごいこととかあげたらおんまく寿司スゲェー!ってなるからもっと視点変えたらええちゃ」

博多弁が鼻につくけど確かに

「ほんでやるならもっとお前がバカにならんと!固いっちゃ、お前もっと理屈ぽっくなくてもっと素直やった、考えすぎっちゃ、もっと肩の力抜いてやればいいと」

これはちょっとだけウルっときた

「もっとフェイスブック活用するなら『お寿司食べてます〜♪スシローでw』ぐらいのことせんとおもしろくない」

こんな発想が簡単にでる兄貴にちょと誇りに思う

「動画アップ出来よんちゃ?普通できんから。もっとそこに力入れて馬鹿げたことアップせんと寿司というよりお前が広告塔になるイメージでせんとヒカキンとかはじめしゃちょーとか参考にして『さときん』になれ」

あれ?どっかで聞いたことある?笑笑

とそんな感じで耳を傾けてくれて深夜3時近くまで

悩みもけっこう吹っ切れました、まだまだ自分の殻を破れていない「カッコつける」こんなもん被らず寿司でも頭にかぶろうか?

はたまた

動画では「くそでかいマグロの握りを作ってベルトに流してみた結果?。。。」みたいなことやろうか?

くだらないって言われやつほどほっとけないですよね?そんなやつになれるようこれから頑張りますのでご声援よろしくお願いします。

スポンサーリンク