一線級の応対!「ファンづくり」に向けて頑張っています♪宍戸さんだぞ!

シェアする

23226

現在、スタッフのサービス向上を目的にした外部指導スタッフによる教育を受けています。

お客様により良い空間とお食事を提供するも、やはりサービスの向上は目指すところ。

お客様がお店に対して一番不満に思うことって何か知っていますか?

23230

スタッフの態度かと思っていましたが8割以上が「提供の遅延」だそうです。意外ですね!

23235

またサービススタッフのお仕事って何ですか?

接客でしょ!と思いきや違いました。「ファンを作ること」なんです。そりゃーそうだぁ。

顧客ストレスを減らして印象のあるお店を作ることでお客さんがお店を出て「あのお店よかったなぁ〜」と思わせたら勝ちなんです!はい。

今はそれを確かなものにするために日々頑張っています。

最初はそんなのやっている、やらなくても出来ていると思っていましたが

撃沈!

こんなに細かくご指導いただけるなんて宍戸さんありがとうございます!

あっ

ご紹介遅れました!現在顧問コンサルに入っていただきおんまく寿司の未来を共に創る接遇のプロ「宍戸さん」です。

23232

これが一線級の応対術なのか!

基本の三原則「ソ音接客」「対象対応」「アイコンタクト」を学び現在までにどれも会得するに至りません。ファンづくりの道は遠いじゃないか!

ですが見える頂きがある限り前に進むのです。よし!

研修はモデリング店舗五日市店の様子。

これらを無事に会得し、各店舗に周知していきます!

スポンサーリンク