広島の新定番!和牛の〇〇を使った肉吸い誕生!

シェアする

どうも!編集者の西岡です( ^ω^ )今日は先日からためにためた肉吸いについてご紹介いたします。

これに基づいてこの記事も読んでいただけいると幸いです♩

↓寿司屋の〇〇!?的なお話です

スクリーンショット 2017-03-25 10.37.14

これありきの商品に組み合わせて作ったわけです♪

肉吸いには必須ですよね!

でも肉吸い。。大阪名物、これを広島の新定番にしたいと考え打ち出してみます。

広島っぽい 肉吸いってなんじゃろ?

ここで登場したのがコウネです!

コウネってご存知です?

広島だけでよく食べられている牛の部位で肩バラの前足の脇あたりにある希少な肉、白く脂に見えるところがコウネです。

ちなみにこの脂身に見えるところはコラーゲンとゼラチンが豊富で女性に大人気なわけです。

焼くとコリコリして大変美味しいのが特徴です。

そんなコウネ!

当店はA5を使用!

A5?

牛のランクを示していて

アルファベット歩留等級(生産性や効率性の優劣)はA~CありAが最上位

数字は肉質等級で5~1あって5が最上位

そう!
肉の最高峰にして希少部位の肉を使ってます!

もうこれを聞いただけでもヨダレもんw

そんなコウネにしっかり焼きを入れてダシと絡めてぎゅっ!と

「ぶちうまっ!」です

肉吸いweb

3/21により販売を開始しています_:(´ཀ`∠)ほしい〜

生卵と白飯をセットにしてお召し上がりするとなお良いでしょう♪

そうするとコウネ、握りにしても美味しいってことも

広島流肉寿司も誕生!

和牛こうねWEB用

次はコウネラーメンでも作っちゃおうか?w 本質のお寿司以外にもこういった商品も充実しているのでぜひご来店いただけたらと思います( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

あっ!

ちなみにコウネの肉吸いとコウネの握りは現在、広島の五日市店だけで召し上がれます♪

随時ですが宇品店、東広島西条の2店舗にも波及予定です。しばらくお待ちを。。。

マーケティング マネージャー 西岡 鋭
ただいま吉井食品株式会社でマーケティングマネージャーとして在任。
近年の飲食ツールの在り方やカテゴリーに縛られないマーケティングを日夜勉強中。

現在のマーケティングを越えてWEBとリアルストアの関係性を構築するため前任、統括マネージャーで得た知識と見解をここに役立て精進
これら軸に紹介また個人的な観点から時代に楔をつける内容など枠にとらわれない情報を発信出来たらと思います。

現在多くの方と接するるキッカケや機会を設けていただいたり巡り逢いの大切さや感謝をかんじています。

人から多くのことをを学び新たを知る
そんな思いで繋がりを大事にしています。

スポンサーリンク