海洋性プラセンタって知ってる?魚卵の〇〇はこんなにも

シェアする

Vol.5 今日お伝えするのが最近話題のプラセンタ。ちなみにプラセンタって何かご存知です?

プラセンタって赤ちゃんを育てる胎盤から抽出した成分なんです。
色んな哺乳類の動物が出産後に食べるほど胎盤は栄養が豊富に含まれています

その効果は様々でアンチエイジング、美肌効果免疫向上などなど 健康や男性にとっては嬉しい発毛の力まである成分なんです。

実は魚にも類似したものがあり海洋性プラセンタっと言ってこちらをご紹介します。

海洋性プラセンタは魚由来のプラセンタで、美肌成分が豊富に含まれています。

プラセンタは胎盤という意味なので魚に胎盤はありません、なのでプラセンタと類似したものとお伝えします。

海洋性プラセンタは「卵巣膜」の部分。これは卵を守って育てる部分ですので、機能としては胎盤に近いものだということが分かります。

プラセンタは栄養の宝庫

母体と胎児を繋ぐ重要な器官である胎盤には、アミノ酸の他 タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素はもちろん、生理活性成分であるビタミン・ミネラル・核酸・酵素など胎児の生育に欠かせないあらゆる栄養素が含まれています。

核酸と酵素が嬉しい点

核酸は遺伝子修復や新陳代謝調整など老化防止に作用する栄養素、酵素は免疫向上になくてはならないものです。

っと

ここまでは動物性プラセンタのお話です笑、海洋プラセンタはどうなのよ?

もっとも魚の卵巣膜は動物性プラセンタと同じように素材として活用するのは難しく、現時点で確認されているのものは鮭に限り見つかっています。

海洋性プラセンタの効果はいかに

海洋性プラセンタには、多くのアミノ酸の他に ホルモンバランスを整えてくれるグリシンが豊富。また9種類ある必須アミノ酸の全てが含まれているのも特徴です、これは動物性プラセンタでは得ることのできない成分です。

美容効果は大きなものが期待できます。

ビタミン、コラーゲンやヒアルロン酸といった肌の潤いの元も含まれているので美肌を目指している人にはとにかくおすすめです。またエラスチンも摂ることができるのは嬉しい点です。

エラスチンって何?

下記でご紹介済み_φ( ̄ー ̄ )  ↓

スクリーンショット 2017-03-09 16.18.29

ということでおすすめするのが

いくら!

ではなくスジコ!ですw

でもプリン体が多い、コレステロール多い

いいえ、誤解です!

むしろプリン体はどの食材よりも少なく鶏ササミの10分の1、コレステロールも悪玉を減らす不飽和脂肪酸が入っているので何のその!

みなさんの期待を裏切ります笑

もちろんDHAやEPAも豊富に含まれています。

また、筋子を赤く染めているアスタサンチンは、癌(がん)の進行を抑制する効果があると言われています。

アスタサンチンの抗酸化力は、ビタミンEの500倍!ともいわれています。
万病の素になる活性酸素を排除し、免疫力を向上させ、身体の本能的な治癒力を高める優等生!

↑ このアスタサンチンは必見!

そして強力な抗酸化作用がある ビタミンE 造血が骨や歯の発育に欠かせない 鉄分、ビタミンB1、B2、B12などなど 豊富なビタミンとミネラルを多く含んでます。

この他にシスチンというアミノ酸が豊富、これは肌や髪の毛につやと潤いを与えます。

そしてスジコの皮膜にはペプチドが! 肌に弾力を与えたり、肝臓機能を調整する効果がある成分です。

スジコの概念、変わりませんか?

魚卵ってプリン体のイメージが強いですが食べるとこんな効果が見込めるってことが分かります。

ぜひご来店の際はスジコをお召し上がりください ♪

マーケティング マネージャー 西岡 鋭
ただいま吉井食品株式会社でマーケティングマネージャーとして在任。
近年の飲食ツールの在り方やカテゴリーに縛られないマーケティングを日夜勉強中。

現在のマーケティングを越えてWEBとリアルストアの関係性を構築するため前任、統括マネージャーで得た知識と見解をここに役立て精進
これら軸に紹介また個人的な観点から時代に楔をつける内容など枠にとらわれない情報を発信出来たらと思います。

現在多くの方と接するるキッカケや機会を設けていただいたり巡り逢いの大切さや感謝をかんじています。

人から多くのことをを学び新たを知る
そんな思いで繋がりを大事にしています。

スポンサーリンク