30代からの体力づくり、トレーニング後にお寿司のススメ。

シェアする

寿司コラムvol.4、今回お伝えしたいのはこれから夏に向けて体力づくりをするあなたにおすすめする内容です。

もうたくさんの情報が巷で広まってますが今回は意外と知られてない筋肉と魚にまつわるお話「後の食事」についてご紹介いたします。

冬もあけて春一番も無事に観測、これから走り込んだりジムに通ったりいろいろするでしょう。

でもなかなか結果が出なくて伸び悩んでる

諦めてポテチをむさぼる。。(○′σ3`)ツ 汗

なんてことはよくある話

それって効果的な体力づくりと摂り入れる食事を見誤ってるからでは?

ここでお伝えするのが トレーニング後にお寿司のススメ こちらをご紹介します。

また30代から摂り入れてほしい内容も ← これが肝ですよ ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ もう若くないw

ところで一般的にやってるメソッドって

筋トレ後に走り込むとは思います。だいたい筋トレに30分だとして走り込みが1時間だとしましょう。

筋トレが先?走り込みが先?いろいろありますが筋トレが先です。これは筋トレをすることにより分解ホルモンが分泌され脂肪消費されやすい状態になるためその後の走り込み(有酸素運動)が効果的になります。

これらの運動後ぜひ口にしてほしいのが緑茶!

緑茶には「カテキン」が含まれています。運動をすると発生するのが活性酸素!老化やガンの元凶です。カテキンはこの毒性を打ち消す「抗酸化作用」に優れています。

また、悪玉コレステロールを抑え、心臓疾患・動脈硬化などのリスク軽減にも効果があります。また温かいものを飲むと運動後に冷めがちな体温を保持し代謝も維持してくれます。

30を超えると。。って、ところに目を向けるのであればこれは是非 摂り入れてほしい!

ここから30分後が摂り入れた栄養が無駄なく吸収する時間 といいますか 疲れきった体には糖が必要、筋肉をつくるうえでタンパク質は必要不可欠なので

ここでお寿司の登場なわけです。

なぜお寿司をおすすめするのか?

それは肉より脂肪分が少ない、消化吸収が良いからとネタによっては肉以上の高タンパクを摂取できるからです。

また酢飯にはお米の炭水化物(糖)、お酢にはアミノ酸やクエン酸などなどが含まれています。アミノ酸は脂肪の分解をサポートする、クエン酸は脂肪をエネルギーに変えてくれるので太りにくい体にしてくれます。

アミノ酸とクエン酸は疲労回復と代謝アップで体温を高めてくれます。

また他には血糖値の上昇を抑えるため体内に脂肪をためにくくしてくれます。

お酢。。恐るべし

でもその前に口にしてほしいのがやはりお汁(味噌)と茶碗蒸し

運動後の消化吸収をサポートするのにこれは絶対に外せません!

よくお寿司屋さんに行くと「お先にお汁や茶碗蒸しはいかがでしょうか?」アレですw

特に運動後の体内は消化吸収が低下しているので消化吸収のよいものから口にすることが大事。

味噌汁には塩分が含まれているので運動で汗をかいた体にはもってこいです。また原料でもある大豆には血中コレスロールを抑えたり、血管拡張や抗酸化作用など30代からには嬉しいこともw

茶碗蒸しの卵には「セレン」という栄養素も多く含まれています
これは、免疫系や甲状腺ホルモンを正常に保ってくれる働きがあります。
セレンが不足すると、関節症・皮膚乾燥・生殖能力の低下などが起こりやすいことも。

運動後はホルモンバランスも崩れやすいのでこれはいいと思います。

さぁ〜 ここからがお寿司です。

是非食べてもらいたいのが

本鮪です!

1236_1372618609585

もう最近鮪ばかり紹介しています。鮪。。高機能商品だなw

特に赤身はトロに比べて脂質も少ないです。

ちなみにササミの方が高タンパクなのでは?と思ってる方

残念

本鮪赤身の方が多いのです。ただササミはその分脂質や炭水化物は少ないのですが

なぜ本鮪赤身なのか?

何といっても栄養価が素晴らしいです。

良質な脂質、DHA(ドコサへキサエン酸)の含有量は
魚の中で1番多く含まれているので、たくさん食べれば脳も
活性化されますし、動脈硬化や心筋梗塞の予防にもなります。

それに、鉄と亜鉛が豊富なのもマグロの特徴です。

なので30代からの衰える体内生成を補うことを考えれば非常にアツいです!

続いてご紹介したいのが

サーモンです!

1239_1372618665292

サーモンでもおすすめするのは焼きハラスです。

え?でもお腹のところでマグロでいうトロなのに脂質が心配

そう感じた方も多いと思います。

でも100g食べても130カロリーなのです。これ、上の本鮪赤身の100gとほぼ一緒です。

タンパク質はもちろんのこと良質な脂、オメガ3脂肪を含むことも大変魅力的

オメガ3系脂肪酸には血液中の脂質濃度を下げる働きがあるといわれており、脂肪燃焼を早めてくれます。

また運動後の酸化ストレスを軽減して、炎症を抑えるので筋肉痛緩和にも

それと焼きハラスにはもれなく皮もついてるので前回の記事を読んでる方なら分かるはずw

それでは最後におすすめするのが

イカです!

1142_1372617156801

イカは低カロリーで低脂肪、高タンパク質で消化もしやすいおすすめの食材です。

そして、イカに含まれている代表的な栄養素は

タウリン

このタウリンは肝機能を良くする(アルコール分解を早くする)と言われているので、
飲み過ぎた翌日などに摂取する人が多いと思います。

それにタウリンは血圧を下げる効果もある、と言われています。

30代になるとお酒の付き合いも多いですし肝機能の低下は運動に関係するのでこちらもぜひ摂り入れてほしいです。

ちなみにこれらの形トレーニング以外でもチートデイとかにも使えそうなのでぜひ参考になればと思います。

まぁ、自分は だいたい いつもチートデイですが。ワラ

マーケティング マネージャー 西岡 鋭
ただいま吉井食品株式会社でマーケティングマネージャーとして在任。
近年の飲食ツールの在り方やカテゴリーに縛られないマーケティングを日夜勉強中。

現在のマーケティングを越えてWEBとリアルストアの関係性を構築するため前任、統括マネージャーで得た知識と見解をここに役立て精進
これら軸に紹介また個人的な観点から時代に楔をつける内容など枠にとらわれない情報を発信出来たらと思います。

現在多くの方と接するるキッカケや機会を設けていただいたり巡り逢いの大切さや感謝をかんじています。

人から多くのことをを学び新たを知る
そんな思いで繋がりを大事にしています。

スポンサーリンク