「エビとろ」プロモ第2章。「話題づくり」大詰めです!

シェアする

昨年の後半から「エビとろ」の魅力を世に伝えることに着目し半年足らずたくさんの反響をいただいております。

ここまで取り組んだ内容については下記でご紹介してますので是非お読みください(о´∀`о) ↓

スクリーンショット 2017-03-08 12.11.13

エビとろ推し!ここまでお伝えするのに結構な時間を費やしてきましたが年も変わり2017年このエビとろをパウチ商品として一般家庭で楽しんでもらえるよう現在進行中でございます

٩( ‘ω’ )و

SNSでもこのように配信♪

スクリーンショット 2017-03-08 12.21.08

たくさんの支持をいただき大変うれしく思います、またたくさんのコメントも(*^ω^*)

販売日程はまだ決まってませんが「話題づくり」ココに力を入れてます。

そもそも

このエビとろ制作秘話、ソーシャルからヒントをいただきました。

フェイスブックでは自分plus会社って形のカテゴリーで取り組んでてコメントで「おんまくの えびとろ めっちゃ好き」って書かれることが多くて自分の中ではかなり疑問でした。

でググる 「エビとろ」 ポチっと (*・・)σ

驚愕!出てくるエビとろ全部おんまくやん!w これは異常

いろいろと調べてわかったことがたくさんありました。これについては確立してからのお話になりそうです笑汗

とにかくこれをプロモすることに取り組んできました。

第1章では「エビとろ女子」と命名しキャスト(うちのスタッフ関係者)を起用しました。

エビガール2

エビとろ消費者の多くが女性だったので

やはり「エビとろ」コアなファンが多い!

実際食べたことないって人もこれをキッカケにハマりそうっと言ってくれました。※中毒性ありますw(怪しいのは入ってませんから)

反響に手応え ( ・ㅂ・)و  グッ !

そして第2章は伝え方に大きな変化を加えたい!ってことで「クールジャパン」の代表格を使った宣伝を取り組みますが

なにせ

画力が

ありません!!残念

ここはプロの力を借りて取り組めないかと思い ダメもとである方にお願いしたところ 「面白そうですね、協力いたしますよ」

とっても寛大で身にあまる光栄✨ ありがたき幸せ✨

コンタクトとるのも緊張しました、何せこの分野。初めてでしたから

先生のお名前は

和遥キナさん

とにかく繊細なタッチ、描写は僕も目を奪われました。この人に〇〇の絵を書かせたら世界一とか

東京コミケでも人気のブース

大手飲料のCMにも起用されてる方なので

だいたいの人はこの辺で諦めるのですが

自分、今年「イケイケどんどん!」なのでアタックしました!想いも伝えて

すると賛同してもらえた! これが一番嬉しかったです!

で制作

今回のエビとろプロモの宣伝は「えびとろ×〇〇×イラスト」

イラストでたくさんの人を惹きつける、伝えたい商品の話題を広げる、〇〇は時事で繋げる。

これに取り組もうと思います。

出来上がりがこちら ↓

エビとろJK1 エビとろJK2

※〇〇の絵は女子高生です。

スポットにあてたプロモ

特に弱かったソーシャルのツイッターはこれまでにない10倍以上の反響がありたくさんの人に伝えることができたのでホントやって良かったって思いました。

ただいま話題を膨らませてます!

エビとろ談、次回は第3章でお伝えしていけれたらと思います。お楽しみに〜

マーケティング マネージャー 西岡 鋭
ただいま吉井食品株式会社でマーケティングマネージャーとして在任。
近年の飲食ツールの在り方やカテゴリーに縛られないマーケティングを日夜勉強中。

現在のマーケティングを越えてWEBとリアルストアの関係性を構築するため前任、統括マネージャーで得た知識と見解をここに役立て精進
これら軸に紹介また個人的な観点から時代に楔をつける内容など枠にとらわれない情報を発信出来たらと思います。

現在多くの方と接するるキッカケや機会を設けていただいたり巡り逢いの大切さや感謝をかんじています。

人から多くのことをを学び新たを知る
そんな思いで繋がりを大事にしています。

スポンサーリンク